FC2ブログ

無言実行 〜つぶやきブログ〜

在るものを活かし、無いものを創る

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

愛情と無関心

0   0

愛情の反対語は無関心、かの有名なマザーテレサの言葉でもあります。


意識的な無関心なら話しはわかりますが、無意識の無関心はあまり気持ちがいいものではありません。

誰にでも、いつでも関心を持てという「いい人」を求めているわけではないですが、疲れや怒りが膨れてきたときにそっと一言かける。お茶を出す。

きっかけはなんでもいいのですが、そういった心遣いが社会や組織、人間関係では非常に大切だと感じます。

反対に、全く相手のバロメーターに気づいていない場合は、能力の差異はあれども、気にされてないな、無関心=愛情がないなとも受けとれます。


情動主体のモチベーションなくして人は本気で動こうとは思わないのであり、最悪は不信感につながってしまいます。


完璧な人間なんていませんし、不可能に近いと思います。

間違いに気づき、受け入れて認め、謝罪し修正していく姿が美しく、人として自身は魅力を感じます。

偉そうに突っぱねられる王様よりも、ひたむきに積み重ね後ろで支える秘書さんが好きで、感動すら覚えます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mugonjikkou.blog31.fc2.com/tb.php/229-58ceeb2e
該当の記事は見つかりませんでした。