FC2ブログ

無言実行 〜つぶやきブログ〜

在るものを活かし、無いものを創る

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

児童デイサービス

0   0

職場の元ケアマネさんが、3月で退職し児童デイサービスを立ち上げました。

14~17時で学校が終わってからしているとのこと。

5月5日のこどもの日に、イベント講師として依頼が入りました。

発達障害が中心でリラックスするのが難しく、心も身体も楽になりませんか?との内容。

学校の同期や職場の皆さんにもヒントがないかアドバイスを頂き、なんとかプラン立てしました。

風船バレー、バランスボール、大の字でリラックス・深呼吸など…。

奥さんと山里の3名いたおかげで、全員をなんとかカバーできました。

しかし、若さゆえか飲み込みがはやい!

また、徐々に周りの状況や雰囲気を感じとり、譲ったり力を加減したりしている姿が印象的でした。

大学の実習で療育センターに行ったり、沖縄のときにボランティアに参加したりしたことはありましたが、ほぼ初めての経験。

これでいいのか?という気持ちも抱きつつ、なんとか一緒に遊ぶことができました。

手が固い、足がつっぱる等、得意分野の話しも出てきましたが、若さがあり可能性も感じました。

反面、過度に期待を持たせすぎないようにどう説明していくか、という難しさも体感しました。

段取りや準備は、3人で話したり職場のみなさんに聞いたり、沖リハ同期のエリナにフェイスブックで聞いたりと、みんなに支えられて挑みました。

しかし、いつ始まったか、いつ終わったか分からない講習会?は初めての体験でした〜

いつもは使わない脳を使った感触でした。


お世話になった方々、出会えた方々、みなさんありがとうございました。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mugonjikkou.blog31.fc2.com/tb.php/238-a7b90021
該当の記事は見つかりませんでした。