FC2ブログ

無言実行 〜つぶやきブログ〜

在るものを活かし、無いものを創る

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

森から木をみる

0   0

最近、筋・骨格系の内容はほとんど書かなくなりました。勉強不足かもしれませんが、なかなかそれだけではニーズの達成が難しいのでは、という印象が強くなっているからでしょうか。

特に、在宅での高齢者を対象にリハビリテーションを提供していく中で、内部疾患やその他大きな合併症を持っている方が非常に多く、一分野の知識では太刀打ちできない印象があります。

疾患の知識やフィジカルアセスメントの時点を持つことで、医師の診断に引っ掛かる前に予測し、予防していくこともかなり重要な役割だと感じます。

また、予測できたとしても、それを本当にご本人やご家族が望んでいるかの擦り合わせも大切になります。

そういった擦り合わせが、実は本当に重要で、そのために必要なセラピストの能力は「コミュニケーション」ではないか、と考えることもあります。


一度落ち着いて周りを見てみると、やっていないこと、やるべきことがより鮮明になり、自身の浅はかさが身に染みてきます。まずは、その方の思いを汲み取り優先順位を決め、森から木をみていこうと思います。


最近はブログで思いを整理している節があります、すいません。少しブログの活用方法を再考してみます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mugonjikkou.blog31.fc2.com/tb.php/244-735dbbaf
該当の記事は見つかりませんでした。